足の冷え性の原因と30分ポカポカ対策

足の冷え症の対策に、30分程で対策出来る
簡単な方法をご紹介します。

この対策はテレビを見ながら、
音楽を聴きながら、本を読みながら。。。
ながらに対策出来ちゃう優れもの!

お仕事中気に足が冷えて仕事に集中出来ない、
夜、足が冷たくて眠れない。。。

今まで氷のように冷たかった足が、
あたたか~く、ぐっすり眠れるようになりますよ!

スポンサードリンク

 

1.足の冷え症30分対策法

大きなイボイボが付いた足つぼマット
官足法「ウォークマット2」を30分踏むだけです(簡単!)

上記は楽天のショップさんです。

この足つぼマットは他のマットと違い
3cmほどの大きな突起が4,5㎝間隔で付いています。
そのため。。。足裏や足つぼにグイグイ食い込むのです!

痛くて足ふみ出来ない方は靴下を重ねたり、
タオルをウォークマット2の上にかぶせてフミフミして下さい。

2.踏み方の説明

それでは、足の冷え症対策となる
足つぼマットの踏み方の説明をします。

2-1.踏み方

ウォークマット2には踏み方の説明書が付いてきますが、
中級者や上級者向けです。普通にマットの上を足ふみして下さい。

2-2.踏む時間

20分から30分間踏んで下さい。
テレビを見ながら、本を読みながら、音楽を聴きながら
好きなことをしながらウォークマット2を踏んで下さい。

2,30分踏んだ後に手で足の指先の表側や足の甲、
ふくらはぎをマッサージするとより効果的です。

踏んだ後はお湯か白湯を100ccでも構いませんので飲んで下さい。

2-3.足のつま先の冷え対策

ウォークマット2の上に立ち、かかとを上げて下さい。
そうするとつま先に体重が掛かり
つま先を刺激(血行促進)されます。

つま先の位置をずらしてかかとを上げて下さい。
つま先がまんべんなく刺激(血行促進)するようになります。

2-4.痛い場合

素足で踏めればいいですが、
痛い場合は靴下を重ねて踏む、
ウォークマット2にタオルをかぶせてその上を足ふみして下さい。

痛く踏めば痛く踏むほど早く足の冷えは解消出来ますが、
はじめは我慢できる限界の1歩、2歩手前ぐらいの痛さで踏めるように
靴下の重ねて履いたり、タオルを重ねたりして調整して踏んで下さい。

2-5.注意

裏に滑り止めのゴムは付いていますが
ウォークマット2が滑ったり、
その上でバランスを崩した場合を考えて
つかまれる壁やイス等の近くで踏んで下さい。


上記はアマゾンです。

2-6.足のむくみの解消法

今までの説明で足のむくみも解消出来ますが、
足のむくみの原因や解消法の詳細は下記をご覧下さい。
足つぼの効果~足のむくみの解消法を医学的健康的に

スポンサードリンク

3.足の冷えの原因

安静時は血液は内臓と脳に集中しているため、
筋肉にはあまり行き届いておりません。

動き出すと血液が筋肉に行き届き温まりますが、
足やつま先は筋肉の量が少ないため、
温まりにくい場所なんですね。

ストレスや不規則な生活で体温調節を司る自律神経が
上手に機能しなくなったり、ホルモンの乱れや
きついハイヒールで血行が滞るのも原因ですね。

ウォークマット2の「不思議な痛み」「痛た気持ちいい」足ふみで
ポカポカつま先を手に入れて下さいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です