文系の就職~営業以外で見つける方法

文系の就職活動中の学生さんで
どうしても営業以外になりたい人に
営業職以外の仕事や決定的な探し方をお伝えします。

スポンサードリンク

文系の営業以外の就職先

病院や介護施設の事務職
女子の学生さんの就活にも意外とおすすめでしょうか?

高齢社会の背景により病院や介護施設の求人は多いんですね。
マイナビやリクナビ、就職課にはこれらの求人は少ないと思います。
有っても一般の民間企業に目が行ってしまいますよね。

営業以外の探し方

住んでいる市区町村のハローワークで探すことが出来ます。
ハローワークには病院や介護施設の事務職の求人が多いんですね!

ハローワークは新卒の就活でも

ハローワークと聞くと社会人が
退職後に行くところと思っている学生さんも多いと思います。
実は大卒の新卒でも就活出来ます。

ハローワークは実際に行って求職の登録をする必要がありますが、
登録をすると、自宅のパソコンで就職活動が出来ます。
パソコンですから自分の住んでいる都道府県から、
県外まで幅広く求人を探すことが出来るんですよ!

希望の求人が有ったら、その求人番号を控えて、
ハローワークに行き、ハローワークの紹介状を発行してもらいます。

そのハローワークの紹介状と履歴書等必要書類を送付して
エントリーする流れですね。

詳しくはお近くのハローワークに行って実際に説明を聞いてみましょう。

スポンサードリンク

事務職の特長と注意

・書類作成が多い。
・営業職と比べて給料は低い。
・残業は少ない。
(事務職は利益を生み出す部署ではないため。
逆に残業をすると経費があがるので残業はしない方が良い。)
・土曜出社がある可能性がある。
・その機関が上手く運営するように何でも屋をやる。

他にもありますが、主だった特長は以上でしょう。

注意事項は医療機関よりも介護施設の求人が多いです。
介護施設は創立後1年~3年の機関もあります。

エントリー先は創立後3年以上経っている機関が望ましいですね。

退職金や賞与が無い機関もありますので必ずチェックしましょう。
サービス残業が多かったり、
年間の休日数が100日以下の少ない機関は要注意ですね。

文系の就職の情報のページ

このブログは文系の新卒での就職は営業職をおすすめしていますが、
なんとしても新卒で営業以外に就職したい人への情報です。

就職活動で内定をもらえて余裕が出来たなら
営業職と事務職と両方エントリーしてみて
考えてみるのも良いですね!

営業職と迷っている学生さんは下記のページをご覧下さい。
文系の就職は営業職?社会人から見た就職難対策

エントリーシートESの自己PR、志望動機の
書き方や例文は下記のページをご覧下さい。
エントリーシートESの自己PR、志望動機の例文~社会人から見た単純化

コミュニケーション能力など
就活全般に必要なPRするべき能力は下記のページをご覧下さい。
私立文系の就活~社会人から見た成功する奥義

SPI対策は下記のページをご覧下さい。
文系の就活SPI~社会人から見た対策と重要性

志望動機、自己PRのポイント

第一に、事務処理、文書作成の仕事が多いので
エクセルとワードは最低限必要です。

特に、エクセルは合計、平均などの基本的な関数や
円グラフ、棒グラフの作成能力は必須となります。

上記を踏まえた上で、
営業や販売職と違って個人で動くことがほとんど無いため
ボランティア活動など、他人の為に活動した経験の
自己PRが必要となります。

他には、ほぼ事務所でのデスクワークですので、
サークル、アルバイトのボランティアなどの
課外活動でも他人と一緒に活動した経験の
自己PRに必要になってきます。
事務職にしても営業職にしても、
就活の自己PRはほとんど変わりません!

就職活動のエントリーシートや面接で評価されるポイントは
「他人の為に活動する性格や能力なんですね!」

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です