女性ホルモンは足ツボで増やせる!誰でも出来る簡単な方法

女性ホルモンを増やして美肌を取り戻したい!
でもエストロゲンやプロゲステロンと言った
女性ホルモンは30代から分泌が減っていくのでしょ?

それでも40代や50代でも美肌を持っている女性はいるし。。。

足ツボを活用して
誰でも、簡単に女性ホルモンの分泌を
増やす方法をご紹介します!

美しい美肌を手に入れて下さいね!

スポンサードリンク

女性ホルモンを増やす2つのツボ

両足の親指裏側の中心部の脳下垂体の反射区(≒足ツボ)
両足のかかとの周辺の卵巣の反射区(≒足ツボ)です。
下記の反射区図は
「足の汚れ(沈澱物)が万病の原因だった 官有謀著」より抜粋です。

左脳下垂体 %e5%8d%b5%e5%b7%a3

*卵巣の反射区はかかとだけではなく、
足の外側のくるぶし周辺も含まれます。

%e5%8d%b5%e5%b7%a32

 

女性ホルモンの分泌を命令する脳下垂体のツボ

脳下垂体の役割
卵巣や生殖器、甲状腺や副甲状腺、副腎と言った
内分泌機能を総括しています。

直接の役割としては
卵胞刺激ホルモンと黄体化ホルモンを分泌して
卵巣からエストロゲンとプロゲステロンと言った
女性ホルモンが分泌されるように促します。

ですので脳下垂体の機能が弱くなっている人は
卵巣から女性ホルモンの分泌を促す力が弱まり、
お肌にツヤが無く、シワも多くなるのですね。

また、乳房の発達にも影響を及ぼしているのですよ!

女性ホルモンを直接分泌する卵巣のツボ

卵巣は脳下垂体から指令を受けて
エストロゲンとプロゲステロンと言った
女性ホルモンを分泌します。

卵巣そのものの働きが弱っていると
女性ホルモンの分泌が少なくなります。

女性ホルモンを増やすには
脳下垂体と卵巣の両方が重要なことが
お分かり頂けたと思います。

スポンサードリンク

脳下垂体と卵巣のツボのマッサージの仕方

脳下垂体の足ツボ(≒反射区)は
足の親指の裏の中央部分です。

左脳下垂体

比較的柔らかい場所ですので手の指で簡単にマッサージ出来ます。

卵巣の足ツボは
かかとやくるぶし周辺は固い部分ですので

先の丸いペンのキャップやツボ押し棒などで
マッサージするのが良いでしょう。

%e5%8d%b5%e5%b7%a3 %e5%8d%b5%e5%b7%a32

脳下垂体や卵巣から
女性ホルモンが分泌されるのをイメージ
しながら揉むことも重要ですね!

「この2か所だけでなく、
足裏、足の甲、足の側面、
ふくらはぎ、膝裏、鼠蹊部(そけいぶ=足の付け根)まで
足全体をマッサージすることが重要です!」

マッサージの強さ

多少痛みを感じる程度からマッサージしましょう。
ポイントを深く押してから前後左右に動かして下さい。

*表面だけ軽くさすっていては効果は期待できません。

マッサージの時間

2,3分から初めて
好きなテレビや音楽を見聞きしながら15分程するといいですね。

マッサージの後は白湯を200CC以上は飲んで下さいね。

マッサージの期間

年齢にもよりますが
30代なら3か月、40代なら4か月程、気長に取り組みましょう。

便利なグッズや代用品

手が疲れてきたら、
先の丸いペンのキャップを使ってみるのも良いでしょう。

*その際には100均などで売っている
モイストクリームやハンドクリームをツボに付けましょう。

本格的に女性ホルモンの分泌を増やしたい方は
足ツボ棒や足つぼマットを購入してみるのもいいですが、
まずはご自身の手で揉んでみて、手ごたえを感じたら、
グッズの購入も検討してみましょう。

足ツボは部分的でも効果がありますが、
足裏から足の甲、くるぶし周辺などの足の側面から
足全体を揉むと効果が出ます。

始めはご自身の手で脳下垂体以外の
足裏やくるぶし周辺の反射区(≒足ツボ)を揉んでみましょう。

 

購入前にレビューを確認しましょう。

 

購入前にレビューを確認しましょう。

女性ホルモンをツボで増やす方法まとめ

  1. 脳下垂体と卵巣の2つのツボを
  2. 出来るだけ強めに
  3. 初めは2,3分から15分位の時間を
  4. 年齢の10の位×1か月を目途に
  5. 慣れてきたら足全体をマッサージ

足ツボの情報のページ

不妊対策や体温を上げる方法や便秘解消したい方は下記のページをご覧下さいね。

足のツボで不妊を効果的に改善しましょう!
体温を簡単に上げる方法~誰でもできる2つのポイント
便秘解消に役立つツボ~足裏のココを確認

 

足ツボ足裏健康法について詳しくお知りになりたい方は下記のページをご覧下さいね。

足つぼが痛い!効果の医学的科学的根拠は?
足つぼの図解~4つの大きな図で反射区を確認

足つぼマッサージのやり方~上手な方法ポイント3つ
足裏マッサージグッズ~相談出来る安心なお店やおすすめ品は?

足ツボ(≒反射区)は
誰でも簡単に低コストで取り組むことが出来ます。
気長に取り組んで女性らしさを手に入れて下さいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です