*

文系の就活SPI~社会人から見た対策と重要性

公開日: : 最終更新日:2016/03/17 シンプル就活 , ,



就活の奥義は自己の「コミュニケーション能力」と「思考力(SPI回答力)」があることを
採用する側に論理的に伝えることです!

この二つは両輪です。言い換えますと「周囲の人」と「自分」とのつながり。
いわゆる「社会性」ですね。
就活は常に会社側と同じ目線で就職した後を考えて取り組みましょう。

今回は文系のSPI(特に非言語問題)の苦手な方への克服方法と
「思考力」の重要性ついてお伝えします。

スポンサードリンク

 

1.会社で仕事が出来ない人の特長

思考力が低い」(想像力、創造力が低い)

だから

解決能力や展開能力が低い」となり

仕事が出来ない」となります。

大企業、中小企業どの会社でも
仕事の出来ない人は周囲の人に比べ「思考力が低い」ですね。

企業の採用サイドは仕事が出来そうな学生を採用します。
自分で考えることが出来ない「思考力の低い学生」は将来性を疑問視されます。
必然的に「思考力のある学生を採用する」ことになりますね!

2.SPIの目的

文系の就活では面接までこぎ着けるために、内定を頂くために
SPIの対策をする学生さんが多いと思います。

しかし採用する会社側は就職後に会社の戦力となりうる
「思考力を持っている学生か」を判断します。

これから就活を迎える学生さんは

「仕事に必要な思考力を上げるためにSPIを攻略する」

という会社側と同じ目線
就職した後に必要な思考力を身に付けるという目的でSPIに取り組みましょう。

もう一つ言うと

文系の学生はspiでは非言語問題(数学)が苦手、言語問題(国語)が得意です。
他の学生と差別化するためにspiの非言語問題(数学)に取り組むのもアリですね!

スポンサードリンク



3.SPIの具体的な攻略法と対策

例えばSPIの非言語問題の数学の食塩水の問題。

この非言語問題が出来ないのは中学数学が出来ないから。
分数の計算も不安であるなら小学校の算数が出来ないから。

対策は至って簡単です。
小学校の3,4年の算数から中学校の数学まで復習すれば良いことです。

良く言われる例えですが、建物は基礎や土台と言われるモノの上に建てられます。
基礎や土台がシッカリしてないのに、その上に床や壁、天井を置いたらどうなるか?
崩れてしまいますよね。

必ず、小学校の3,4年の算数から遡り、基礎から学習しましょう。
答えを見て暗記する方法は痛い目あいますよ!

4.数字アレルギーの克服法

SPIの非言語問題が出来ない、苦手という私立文系の学生さんは多いですね。
それ以前に数字アレルギーがあるという学生さんは
1,2か月の短期間でも公文塾に行って計算をしてみて下さい。

数字アレルギーは必ず克服出来ます!
単純に計算をするだけで論理思考力が高められるとも言われていますしね。

学生の間に公文塾に行くことはおすすめです!

ちなみに私は公文塾とは関係ありません(笑)
算数、数学が苦手な学生さんはほとんど数字そのものが苦手なんですよね。
時間のある学生の間に数字アレルギーを克服したほうが後で苦労しません!

なぜなら、世の中は全て数字なんですよね。
会社員一人だけでなく、会社の業績だって売上や損益、お金の借入も全て数字です。

5.思考力を上げるその他の方法

社会人になると
売上減少やクレームなどの原因と対策について常に考えます。
いわゆる論理的思考ですね。

SPIの論理問題を繰り返しても思考力は磨けますが、
簡単なのは詰将棋ですね。

自分がここに打つ
相手がここに動く
自分がここに打って終わり(詰め)

の三手詰めだけでも論理思考や創造力を磨けますよ!

本屋に行けば詰将棋の本は打っています。
自分磨きに是非トライして下さいね!

スポンサードリンク

関連記事

文系の就職~営業以外で見つける方法

文系の就職活動中の学生さんで どうしても営業以外になりたい人に 営業職以外の仕事や決定的な探し方

記事を読む

私立文系の就活~社会人から見た成功する奥義

私立文系の皆さんに社会人から見た就活に成功する奥義をまとめました。 他の学生に差を付け、勝ち抜く為

記事を読む

文系の就職は営業職?社会人から見た就職難対策

私は資格を持たない私立文系で営業職はやりたくありませんでした。 今では営業職で良かった!と言う気持

記事を読む

エントリーシートESの自己PR、志望動機の例文~社会人から見た単純化

就活のエントリーシート(ES)を「ひとことで言う何か?」を 考えたことがありますか?単純に理解する

記事を読む

文系の就活面接~自己PR例文や想定外の不意打ち質問対策

文系の就活の面接ではどの学生さんも前もって準備や 想定練習をすると思います。自己PRに偏っていませ

記事を読む

私立文系の就活面接~社会人から見た質問対策を考える前にやること

就活の面接対策で志望動機などの質問の回答を ネットや書籍で例文を参考にすると思います。 でもその

記事を読む

私立文系就職の自己分析~社会人から見た良い方法とNG

自己分析とは自分を客観視することです。 私立文系の就活の面接対策で自己PRや志望動機を考えることも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑